​教室案内

幼児から大人まで

松枝ぴあの教室には、幼児から中学3年生まで、多くの生徒さんが在籍しています。そして中学3年生になると、3月のピアノ発表会を持って卒業、次は松枝倶楽部(高校生以上の大人クラス)へステップアップします。希望者は、各種コンクール参加、ピティナステップ参加、など多数参加しています。

それも、ピアノの楽しみを知るお教室だからこそです。

「生きるチカラ」を育てます。

~礼儀正しく・頭を使う・習慣化・細く長く継続・コミュニティ形成~

礼儀正しく

 ごあいさつや言葉づかい、お教室にくる目的(遊びに来るのではなく、レッスンをする心構え)、またレッスン中は師弟関係があること。幼児のレッスンからこのコミュニケーションを大事にしています

頭を使って

 コーチングとティーチングをバランスよく使ったレッスンです。そしてピアノを弾くことは、感じること、頭を使うこと、です。たくさんの投げかけで、教えられることだけでなく、自分で考えて答えを出すことで、五感をフルに使い、自律につながり、しっかりと落とし込むことができます。また、同時処理能力が養われ、勉強をする時にもつながります。

習 慣 化

 ピアノを弾くことはやはり練習が大切です。しかし、練習は一人でやり抜くことは大変です。ご家族と先生と、一緒にタッグを組みましょう。当教室の講師陣は、最後まで“寄り添うこと”を大事にしています。一人ではできなくても、先生となら頑張れるのです。練習をしたその先には、努力をすること、あきらめないこと、そして達成感から自己肯定感が育ちます。そして、ピアノが大好きになります。

「細く長く」続けて欲しい

 当教室には、様々な生徒が通っています。音大を目指す生徒さんももちろんいます。ただ、 “お稽古ごと”として始めるのが大多数のピアノレスナーです。だからこそ、細く長く、続けてほしいのです。継続はチカラです、ピアノが特技になるようになります、仲間を作るツ―ルになります、何かの岐路で選択肢になります、そして人生の友になります。

 また、学校行事でのピアノ伴奏(合唱コンクールや音楽会など)を応援します。コンクールはもちろんですが、学校での伴奏で、ヒーロー、ヒロイン!になってくださいね。

 

コミュニティになる

少子化の時代の子供たちです。学校のクラス数やクラスメートが少なかったり、コミュティは不可欠です。多数の学校に通う生徒さんたちですので、学校以外で安心して集まれる場所、学校以外のお友達ができる場所、そして自分が発揮できる場所、そういうお教室です。

コーチング&アンガーマネジメント

ピアノのレッスンは、基本ティーチングです。ただ、教えられたことだけでは、本当の気づ気にはならず、忘れてしまいがちです。自分で気づき、感じてもらうために、コーチングレッスンをしています。

 

コーチング

コーチングとは、元々「コーチ」とは馬車のことで、なので、「人を目的の場所まで送り届ける」という意味から「人の目標達成を支援する」という意味で使われるようになりました。

ティーチング

またティーチングは、こちらの知識やスキルを一方通行で伝えますが、コーチングは、教えるのではなく問いかけて聞き自分で答えを導く、双方向のコミュニケーションです。

松枝ぴあの教室は、その双方向のコミュニケーションを大事にしています。

アンガーマネジメント

アンガーマネジメントとは、「怒ってはいけない」ではなく「怒ったことに後悔しないこと」です。どうしても、日々の生活が忙しく、また思い通りにいかないことがあると、つい「練習しなさい!」などとと怒ってしまいがちです。生徒ばかりでなく、保護者のためにで

きること、一緒に学んで行ければと思っています。

松枝倶楽部

Access

東京都新宿区百人町3丁目

JR高田馬場駅 徒歩 14分

西武新宿 高田馬場駅 徒歩12分

新大久保駅 徒歩8分

大久保駅 徒歩8分

Contact

SNS

Copyright (C) 2020 matsue piano school.All Rights Reserved.

生徒さん大募集!

松枝ぴあの教室では、お子様から大人の方まで随時生徒さんを募集中です!興味を持っていただけた方は、まず体験レッスンにお越しください♪

student recruitment